電話番号

医師スタッフ紹介

歯科医師

荒内寛

院長
1982年 日本大学松戸歯学部卒業
◯◯◯学会所属

自己紹介

治療する際に大切にしていることは、患者さんにとって、何がベストかを常に考えながら患者さんと話し合いをしています。

お口の中だけを診るのではなく、全身の状態や患者さんの予定を考慮して治療を進めています。糖尿病や心疾患など、歯科以外の病気がある場合はそれぞれの担当医と連携しながら治療を進めています。

30年以上に渡るインプラント治療や外科、矯正、義歯などの治療と同時に、一貫して予防歯科(プロによる歯科清掃、歯磨き指導、フッ素塗布)に重点を置いてきました。虫歯を治療すると悪い歯が治ったということで歯にとってプラスのことを行ったように感じる方も多いかもしれませんが、歯を削る、金属をかぶせるというのはやはり歯にとってダメージでしかありません。

一番大切なことは、やはりそもそも虫歯を作らないということです。患者さんに対しては今の状態を放置していると口腔内の状況がどのように変化してしまうかについて、写真などをお見せしてなるべくわかりやすく説明するように心がけております。

スタッフからの紹介

院長の治療は丁寧で痛くなく、特に口腔外科領域の技術は非常に高いです(がん研有明病院勤務経験あり)。

麻酔は痛くないように、抜歯後腫れないようになど、様々な工夫をし、できるだけ患者さんに負担がかからない治療を行っております。また、深い歯科の専門知識と広いその他診療科の知識を持ち、持病のある方の歯科治療の受け入れもしております(必要に応じ、大学病院へご紹介もいたします)。

豊富な臨床経験と高い技術で、難しい症例にも全力で対応する院長ですが、自己紹介にもありますように、予防歯科に力を入れております。
予防歯科は継続が大切なので、美容室感覚で歯科医院にも来ていただきたいそうです。

きめ細やかで優しい先生ですので、歯科治療への不安が強い方でも、安心して受診なさってください!英語対応も可です!

熱田貴子

理事長
◯◯◯大学卒業
◯◯◯学会所属

自己紹介

大方の患者さんは歯科治療に来られるのに、かなりの恐怖心で緊張して来られるのだと思います。それをできるだけ感じないようにコミュニケーションを取る事が大切だと思っております。
私は主にスケーリングとTBI(歯磨き指導)をさせていただいています。折角、治療をしてもその後のメンテナンスをなおざりにしてしまうと新たに虫歯になったり、歯周病が進行してしまいます。
歯科医院は虫歯の治療で麻酔の注射をしたり、歯を削ったり、歯を抜いたり、怖い事ばかりする所という印象が大多数のイメージだと思います。
それを虫歯や歯周病にならないように予防しに来る所と思っていただけるようになれば良いなと考えています。

その為にまず患者さんご自身のお口の中の状態を知っていただき、綺麗になった時の状態も体験していただき、その違いを感じていただけるように心がけています。
その綺麗な状態を、患者さんご自身が維持できるようになっていただけるよう、やらせていただいています。更に最近話題になっていますPMTCや、ホワイトニングのご要望にお応えできるようにもしております。
虫歯が無い方も気軽に来ていただき、体験していただければと思っております。

スタッフからの紹介

クリーニング・ホワイトニングなど、予防歯科や審美歯科を中心に力を入れている女性の先生です。

クリーニングにも保険診療から自費の診療までありますが、どちらもお選びいただけますので、ご希望の通院回数やどのくらいきれいにするかなど、先生にご相談ください。
小児歯科も担当しており、幼児、学童のフッ素塗布、歯磨き指導もしています。
もちろん虫歯治療など一般歯科の治療もしていますので、女性医師をご希望の方は遠慮なく受付で仰ってください。

歯科衛生士

ベテランで専属の衛生士さんがいます。

スタッフ

荒内裕子

受付など

自己紹介

はじめまして。受付担当のゆうこです。
受付および院内の飾りつけ、雑事なんでも担当です。
得意なことは、食べること、楽しいことをすること、猫をかわいがること、そして院内の雰囲気を明るくすることです。

スタッフからの紹介

患者さんを明るくお迎えします!歯科治療にご不安のある方は受付で少し雑談されてから診療室に入られるとリラックスできるかもしれません。
また、歯科では保険診療と自費での診療があり、費用の差やお支払方法など気になる方もいらっしゃると思います。
ご不明な点は受付にてご説明させていただきますので、どんな小さなことでもゆうこさんにご相談ください。