電話番号

総入れ歯のトラブル③ ─高齢期になって現れやすい歯と口の病気③お

著者:デンタルオフィス湊

こんにちは。「暖かい冬」と安心していましたら、たった一日で、真冬になりました。慌てて冬服を引っ張り出しました。空気の乾燥も酷く、喉を傷めたり、風邪を引きやすい季節になりました。手洗いと嗽をしっかりやりましょう。
今回は熱田のコラムの続きを書かせて頂きます。
「高齢期になって現れやすい歯と口の病気③」
「総入れ歯のトラブル③」

1、 義歯を入れているが、しゃべりづらい

初めての義歯は、食事をする為の道具で、いわゆる「異物」ですから、噛めるようになって初めて「人工臓器」の役目をするようになります。場合
義歯の出来栄えが適切でない場合、例えば、上顎義歯の口蓋部分が長すぎたり、前歯部の床が厚すぎたり、噛み合わせの高さが不足したり、上下の前歯部の歯と歯の重なり方が不適当だったり、人工歯を内側に並べた為に舌房(舌が口の中に収まる空間)が不足したり、などがあると、話しづらくなります。
しゃべるためには、口の中全体の形態や、舌、口唇、頬、口蓋(上顎の土手の内側の部分)の形態が調和しなければなりません。異物としての義歯が口の中に入ると、動かし方が解らない為に、舌や口唇は動かなくなり、口の中の空気の容積も違ってくるので、思うようにしゃべれません。しかし、練習を重ねると、舌や口唇の動かし方も解ってきます。「話す」ことも、噛む事と同じように練習が必要なのです。道具ですから、自転車や自動車の様に練習が必要です。
今は故人になりましたが、ある有名な女性歌手は上下総義歯でした。彼女は舞台公演の2か月前にそれを作ってもらって発音発声練習をしてたそうです。義歯を作った高名な先生からお聴きしました。とにかく、実地訓練が大切です。
一般的に、「サ行」や「タ行」の破裂音は、歯と歯の間から空気を押し出さないと発音されない為に、発音しにくくなります。「ミシッシピー」、「咲いた咲いた桜が咲いた」、「信州信濃」、「高崎の先の北高崎」、などの発音しにくい言葉を練習したり、声を出して新聞や本をゆっくり読む練習をすると、早く慣れるでしょう。

2、 義歯を入れているが、味がおかしい

義歯を装着して慣れるまでは、人工物に対する口腔の各機能(口腔の感覚、咀嚼運動、唾液分泌、発音など)の適応作用が現れるまでは、一時的に機能が障害されると考えられます。味覚障害もこのような例としてあげられます。どの機能の一つでも異常になると、他の機能も二次的に障害されるので、味覚異常となります。
通常、歯を有する人は、舌の味蕾と口蓋(上顎の歯列の内側)の味蕾とに、食物を圧して味を味わいます。しかし、上顎総義歯は口蓋を覆っているために、口蓋の味覚や皮膚感覚の機能を低下させ、味覚障害が起こります。
又、義歯の形態や人工歯の位置などにより、舌の運動が妨げられると、舌の味覚も障害されます。義歯装着による味覚障害は、ただ単に義歯の装着によるだけではなくて、加齢変化に起因する生理的な現象であると言えます。一般に義歯を装着している人は高齢者が多いので、味覚機能が生理的に低下しているのを気づずに味覚減退の原因を義歯のせいにしている事が、案外多いと言われます。
いずれにせよ、義歯の使い方に慣れてくると、味覚も元通りに戻りますので、心配しなくて良いでしょう。

3、 義歯を入れた時の、見た目が気に入らない

総義歯を作成するときは、出来る限り歯があった時のような顔貌を想定して人工歯を配列します。義歯の目的は咀嚼機能を回復して噛めるようにする事、歯の喪失によって顔の張りが無くなり、しわくちゃになった顔貌を審美的に回復する事、そして社会生活が営めるように発音を回復する事、の3つが大きな目的です。
新しい義歯を入れた時は、突然口の中がいっぱいになってしまい、口唇が前方へ押し出される様に感じます。見た目の良い義歯は、特にそう感じる物です。義歯に馴染んだ時にその感覚は無くなるので、心配いりません。
新しい義歯に慣れるのに要する時間は、年齢、経験、環境、健康度などによって個人差があります。1~2時間で慣れる人もいれば2~3週間、あるいはそれ以上かかる方もいます。
正常な噛み合わせをしている人はあまり問題ないのですが、上顎が前突している人や逆に下顎が前突している人の場合は、人工歯の配列が難しくなります。見た目に一番影響するのは上顎前突です。この前歯部の配列がその人のイメージを決定します。私達、歯科医は人工歯の大きさ、色、形、配列位置、捻転の度合いで、個性や男女差を引き出すようにします。又、切端の長さで年齢を表現しますし、「スマイル・ライン」と言って、微笑んだ時の下唇の線に合わせて自然な歯並びとなるように、工夫を凝らして配列します。
今回はここまでにさせて頂きます。次回も「高齢期になって現れやすい歯と口の病気8④」をお送りします。