電話番号

顔が痛む時の対処法 ─緊急時の対応 12

著者:デンタルオフィス湊

こんにちは、院長の荒内です。
今年は寒暖の差が激しく、体調を崩されている方も多いと思います。
歯磨き、舌磨きも健康維持に有効です。歯磨きは、1日3回、一か所(歯ブラシの当たる範囲)、30回のブラッシングを心がけましょう。

さて、今回は緊急時の対応の12回目です。
今回は、顎顔面の疼痛、つまり顔が痛む時の対処法についてお話ししたいと思います。

顔が痛むときの対処法

顎顔面が痛む時は、取り敢えず、水で冷やして下さい。氷や保冷剤を使う時は、冷やしすぎない様、気をつけて下さい。
また、痛み止めを飲んだ時は、必ず薬の名前と飲んだ時間を記録してください。
痛みは、体の異常を知らせるサインです。痛みの原因はたくさんありますから、原因を特定するのが難しいこともあります。痛みの性質をはっきりさせる事で、その原因を特定し易くなります。そこで、下記の質問を参考にして、出来るだけ早く歯科医院を受診すべき(組み合わせ)ケースを示します。ただし、示したケース以外でも、痛みが一週間以上続く時は、歯科医院を受診して下さい。

痛みの質問
1, いつ痛むか?
⓵ 冷たいものを口に
含んだ時にしみる。
② 起床時に痛い。
③ ご飯を食べる時に痛い。
④ 硬いものを噛むと痛い。
⑤ 口を大きく開けると痛い。
⑥ 飲み込む時痛い。
⑦ 触ると痛い。
⑧ 温かいものがしみる。
⑨ 夜寝ると痛い。
⑩ じっとしていても痛い。

2, 痛む場所はどうなっているのか?
① いつもと変化がない。
② 赤くなっている。
③ 口の中がねばねばする。
④ 腫れている。
⑤ 血やうみがでてある。
⑥ 表面が凸凹している。

3, 痛みの程度は?
① 軽い痛み。
② 中等度の痛み。
③ 我慢できない痛み。

4, 痛みの性質は?
① ひっぱられるような
② ヒリヒリ
③ つきさすような
④ 腫れたような
⑤ うずくような
⑥ ピリピリ
⑦ ピーンと痛みが走る

5, 全身状態は?
① いつもと変わりない。
② 熱がある、だるい、食欲が無い。
③ 他の部位にも痛みがある。

6, どこが?
① 痛む場所がはっきりしている。
② どこが痛いかわからないほど痛い。

以上です

では、各質問に自分の痛みを当てはめてみてください。

1の質問で、⑤〜⑩のどれかを選んだ人。
2の質問で、②〜⑥のどれかを選んだ人。
3の質問で、②か③を選んだ人。
4の質問で、③〜⑦を選んだ人。
5の質問で、②か③を選んだ人。
6の質問で、②を選んだ人。

上記を選択した方は、歯科医院を受診して下さい。また、その際に、選択した内容を踏まえて、歯科医師に痛みの性質を伝えて下さい。

少しの痛みでも、検診を兼ねて歯科医医院に行かれる事をお勧めします。

次回は、第13回目です。
【顎の関節(顎関節)が痛い時の対処法】についてお話しします。
ご期待ください。

院長:荒内